ARIZO PHOTOPIC

arizo02.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 31日

快晴の草津志賀高原

志賀草津道路は全長約50kmのコースで、道幅の狭い所はなく山岳風景を楽しみながらゆったり、のんびりドライブするには最高のルートです。この2000m級の高原は、ダイナミックな自然と雄大な山々に囲まれています。この日は抜群のお天気で、遠くのうっすらと冠雪した山々まで見渡すことができました。



e0000746_20391461.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_2039237.jpg
(2) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6
左から、五竜岳の稜線、唐松岳、その右の横になびく様な稜線は天狗の頭、そして白馬三山へと続きます。と、ゼフィーさんに教えていただきました。ありがとうございます。

e0000746_20393162.jpg
(3) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6
左から、白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳です(写真の真ん中が白馬岳)。この3つは白馬三山と呼ばれています。白馬岳の右側の小さなピークが小蓮華山、右端の消えかかっている所が白馬乗鞍岳です。こちらの情報もゼフィーさんからです。はい。

e0000746_20394319.jpg
(4) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6


e0000746_20395218.jpg
(5) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6

素晴らしい眺望です。もうこれだけで、旅に出た甲斐がありました。

信州中野市まで降りてきたら、すっかり昼食の時間です。前回と同じように「山どり」さんでいただきました。



e0000746_20505449.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
わたしと倫さんは「とりの唐揚げ定食」750円。相変わらず外はサクサク、中はジューシーで美味しいです。

e0000746_2051679.jpg
(7) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
カミさんは「豚の唐揚げ定食」800円。これもまた外はカリカリ、中は柔らかで美味しい。

昼食どきだったので、周りのお客さんのほとんどは「とりの唐揚げ定食」ばかりでした。人気メニューなんですね。



e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-10-31 20:54 | 2006北信濃 秋の旅


<< 秋の阿弥陀堂をたずねて      紅葉の草津志賀高原ルートへ >>