ARIZO PHOTOPIC

arizo02.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 15日

会津西街道 大内宿

大内宿は日光今市から会津若松に通じる旧会津西街道、別名下野街道、南山通りに沿った山間の古い宿場。江戸時代の宿場の雰囲気をよく残しており、街道沿いには茅葺き民家も見られます。 全長約450mの往還に沿って、道の両側に妻を向けた寄棟造、茅葺の民家群がほぼ等間隔に建ち並んでおり、伝統的建造物群及びその周囲の環境が地域的特色を顕著に示しているものとして、重要伝統的建造物群保存地区に選定された。1981年に選定されたもので、宿場町としては長野県の妻籠宿、奈良井宿に次いで、全国で3番目なのだとか。




e0000746_19391779.jpg



e0000746_19392848.jpg



e0000746_19393797.jpg



e0000746_19394737.jpg



e0000746_1940013.jpg



e0000746_19411843.jpg



予定をずらして平日に来ても人でいっぱいです。午前中でも帰る頃には駐車場もいっぱいで、この大内宿の人気がよくわかりました。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2008 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2008-11-15 19:37 | 2008紅葉の南会津を訪ねて


<< 大内宿 その2      アニマーレ イン 那須に宿泊 >>