カテゴリ:2005初夏の伊豆へ( 10 )


2005年 06月 23日

沼津港 丸天へ

松崎をいろいろ歩いてお昼を過ぎても、お腹が空かずです。まぁとりあえずと、クルマを走らせ沼津へ向かいました。遅い昼食?を、有名な「丸天」さんへ。カミさんは何度か来たようですが、お魚が美味しいということで今回の旅はなんとも贅沢な感じです。峠越えもあり、霧が出たりで、着くまでとても時間がかかりました。



e0000746_9543423.jpg

(1) CONTAX TVS DIGITAL
午後4時ごろなので人影はまばらで、閑散としていますね。日曜日の昼ごろなら結構な人手だそうです。きれいに舗装されていますね。

e0000746_9564437.jpg

(2) CONTAX TVS DIGITAL
「丸天」さんの前だけ人だかりです。こんな時間でも並んでいます。ただ、お昼ごろだと1時間は普通に待つんだそうです。この日は10分ほどで入れました。


e0000746_9584935.jpgメニューがいろいろありすぎて迷ってしまい、とりあえずカサゴの唐揚とご飯にしました。美味しそうです。












e0000746_9595790.jpgこのお店の名物のかき揚げを別に注文しました。高さ10cmくらいの円柱です。エビ・小柱など具がいっぱいです。向こうのカミさんはウニマグロ丼です。これもまた美味しそう。これで静かなお店なら文句なしなのですが、おねえさんたちが駆けずり回っていて慌しいです。ブレてます。すみません。










楽しい伊豆の旅でした。美味しいものがいただけました。また来たいです。





e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2005-06-23 10:09 | 2005初夏の伊豆へ
2005年 06月 22日

世界の中心で愛をさけぶ 特別展

ドラマの「世界の中心で愛をさけぶ」は松崎町を中心にロケされましたが、この街を歩いていると、たしかにいい意味での昭和62年ごろを髣髴とさせる雰囲気があります。なにか急いでいない、緩やかに時が流れているんじゃないかと思えるムードが漂っています。先ほどご紹介した「明治商家中瀬邸」の別館で特別展が催されていました。



e0000746_15504577.jpg
(1) panasonic DMC-LC1
朔太郎の自転車とカバンがメインの展示物です。自転車はうまく汚してありました。

More
[PR]

by arizo02 | 2005-06-22 16:00 | 2005初夏の伊豆へ
2005年 06月 22日

セカチューの世界を訪ねて

昨年の夏に放映されたTBSドラマ「世界の中心で愛をさけぶ」のメインのロケ地が松崎町です。駅がないので電車のシーンは、他の街になっています。でも、印象に残るシーンのほとんどがここで撮影されました。ミーハーな私たちは、紫陽花の咲くこの季節に来てしまったんです。興味のない方はごめんなさい。



e0000746_131914100.jpg
(1) panasonic DMC-LC1


ドラマの最初のシーンがここからです。朔太郎と亜紀の素敵で悲しい恋の始まりでした。一番印象的な松崎の街を見下ろす紫陽花の丘にやってきました。正確には「牛原山町民の森」とのことです。公園になっているのですが、鬱蒼とした森で私たちが来たときは日曜日というのに誰もいませんでした。案内図も頼りない状態で、場所を見つけたときはホッとしました。ちょっとガスっていて残念。

e0000746_13293955.jpg
(2) panasonic DMC-LC1
浜丁橋からときわ大橋を撮りました。

e0000746_13305684.jpg
(3) panasonic DMC-LC1
松崎港の堤防です。

e0000746_13311461.jpg
(4) panasonic DMC-LC1
松崎港のそばの瀬崎神社です。



e0000746_1623432.jpg伊豆急行「片瀬白田」駅です。「いぬ友」に行く前に撮りました。












e0000746_1615428.jpgたこ焼きパパさんの撮影場所です。書店の倉庫だそうな。












e0000746_1621293.jpg浜丁橋の袂です。いい雰囲気ですね。













e0000746_1625094.jpg松本写真館の撮影場所です。仲代さんをイメージできますね。












e0000746_163372.jpgときわ大橋の袂です。ドラマの時はここに電話ボックスがありました。中瀬邸は目の前にあります。














e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2005-06-22 13:42 | 2005初夏の伊豆へ
2005年 06月 22日

西伊豆の小都市へ

いぬ友を出発して、西伊豆の小都市松崎に行ってきました。堂ヶ島の少し南、もう少し南に行くと雲見になります。2月の河津桜の季節に立ち寄りましたが、街をゆっくり回れずに思い出もつくれなかったので再度挑戦です。松崎はとても歴史のある町で、街全体で旧いものを大切にしているのがよくわかります。いろいろと名所を尋ねてみました。



e0000746_9431635.jpg
(1) panasonic DMC-LC1

国の重要文化財、「岩科学校」。なまこ壁をいかした社寺風建築様式とバルコニーなど、洋風を取り入れた伊豆地区最古の小学校だそうです。とてもきれいなデザインで素敵ですね。

e0000746_9453100.jpg
(2) panasonic LC1
執務室では校長先生がおられました。昔の先生は怖かったなぁ。なんて思い出しませんか。


e0000746_9474022.jpg
(3) CONTAX TVS DIGITAL
道の駅「花の三聖苑」。変な宗教のお墓みたいな名前ですが、郷土の3人の偉人を讃えたものだそうです。大沢学舎など旧い建物が移されていて開校当初の姿に復元されているそうです。

e0000746_9485744.jpg
(4) panasonic LC1


e0000746_955445.jpg
(5) panasonic LC1
明治の呉服商家として建てられた「中瀬邸」はなまこ塀の素敵な建物です。蔵と直接繋がっていてとても趣がありました。

e0000746_9552456.jpg
(6) panasonic LC1
蔵の扉の裏の見事な鏝絵です。見とれてしまいます。

e0000746_956876.jpg
(7) panasonic LC1
明治の呉服屋さんだけあって、レトロで味わいがあって素敵ですね。




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2005-06-22 10:01 | 2005初夏の伊豆へ
2005年 06月 21日

静かなペンションの朝

「いぬ友」さんはとても静かな宿で、小鳥のさえずりしか聞こえないところです。ウイークエンドに来たわりには、静かすぎるほどですね。ゆっくり起きて、朝食は8時からでした。



e0000746_12504726.jpg
(1) CONTAX TVS DIGITAL
他にもペット連れOKのペンションがあります。ここがもう少し幹線道路から近ければと思いました。

e0000746_1505986.jpg
(2) CONTAX TVS DIGITAL
朝食はパイ生地を焼いた器の中に新鮮なサラダが入っています。また手前のオムレツの中には、ざっくりとポテトと同じような大きさのホタテが二つも入っています。「こんな朝ごはんはないよね」なんてカミさんと話してしまいました。すごいボリウムでしょ。私たちはこの日、午後4時ごろまで、お腹が空くことはありませんでした。ふうむ。


e0000746_1372552.jpgペット連れのためのペンションなので、食堂も一緒にいられたし、daisyがケージの中で寂しそうにすることもありませんでした。でも油断をすると、このようにベッドの上でリラックスしまくることもあるんです。








e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2005-06-21 12:58 | 2005初夏の伊豆へ
2005年 06月 21日

ペンション いぬ友 のお食事は

夕食は午後6時30分から。ここからはダイエット中の方や食べることに興味のない方は、ご覧になっても…って感じですね。



e0000746_10281894.jpg
(1) CONTAX TVS DIGITAL
食前酒とサラダです。自家製アンチョビドレッシングは甘酸っぱくて食欲を刺激します。

e0000746_10284140.jpg
(2) CONTAX TVS DIGITAL
桜エビを炙ったトッピングの和風スープです。エビのうまみが濃厚なとても美味しいスープで今まで味わったことのないものでした。写真は食べちゃったので桜エビが半分以下になってしまいました。

e0000746_1029093.jpg
(3) CONTAX TVS DIGITAL
昼食に伊勢海老を食べなかった理由が「これ」。伊勢エビのペペロンチーノです。美味しいです。感動です。手ブレしてますね。ははは。

e0000746_10292137.jpg
(4) CONTAX TVS DIGITAL
カリカリにローストした地鶏をバルサミコソースと伊豆味噌をブレンドしたソースでいただきます。うーん、もうお腹いっぱいです。でも美味しい…。

e0000746_1029475.jpg
(5) CONTAX TVS DIGITAL
デザートは和風クレープと抹茶アイスです。抹茶の入ったクレープはほろ苦く、中の餡子とベストマッチです。これにコーヒーをいただいて。うーん、食べ過ぎだぁ。

e0000746_10401640.jpg
(6) CONTAX TVS DIGITAL
食堂が2階にあるので、窓の外は伊豆の山々の稜線が見られます。この時期は段々夜になる景色を楽しみながら食事を味わえることができました。




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2005-06-21 10:42 | 2005初夏の伊豆へ
2005年 06月 21日

天城ハイランドのペンションへ

土曜日の泊まりは、「天空のわんちゃんリゾート いぬ友」さんです。伊豆急行の「片瀬白田」駅が最寄ですが、駅からも国道からも5km以上離れていて、専用道路を4.5kmも登らなくてはなりません。この道が街灯もない、夜になったらとても通れないような山道なんです。天城ハイランド別荘地という、すごーくひっそりとしたところにありました。だ、大丈夫か…。



e0000746_1063059.jpg
(1) CONTAX TVS DIGITAL


e0000746_10102512.jpg
(2) CONTAX TVS DIGITAL
天城ハイランド別荘地自体のメンテナンスがなされていないので、残念ながら周りは草ぼうぼうです。自然がいっぱいなのですが、綺麗という感じがない、寂しい感じがしますね。

e0000746_1072883.jpg
(3) CONTAX TVS DIGITAL
「いぬ友」さんは、とても手入れが行き届いていて、シンプルでいい感じです。

e0000746_10205850.jpg
(4) panasonic LC1
室内は角のお部屋にしてもらったので、窓が広くてとても明るく、清潔な感じですね。先日の草津とは対照的に装飾品がほとんどなく、とても開放感があります。ベッドのシーツはdaisyが乗ったりすると大変なので、持って行ったシーツです。



e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2005-06-21 10:16 | 2005初夏の伊豆へ
2005年 06月 20日

弓ヶ浜の青木さざえ店で昼食を

下田あじさい祭りを見て、お腹が空きました。せっかく伊豆に来たんだから美味しいものを食べたいですよね。そこでちょっと離れていますが、お隣の弓ヶ浜にある「青木さざえ店」へ行きました。お腹ペコペコです。お奨めメニューは「伊勢エビラーメン」「伊勢エビ天丼」だそうです。お隣の生簀から、エビやら魚やらサザエやらを選んで、テーブルで焼いて食べることもできるお店で、店内は香ばしい匂いでいっぱい、もうたまりません。



e0000746_18563018.jpg
(1) panasonic LC1


e0000746_18584795.jpg
(2) CONTAX TVS DIGITAL
私はいつものように、金目鯛の煮付け定食。伊豆っていつもこれがありますが、旬っていつなんですかね。あっさりとした味付けですが、いつでもどこでも美味しいです。

e0000746_1859367.jpg
(3) CONTAX TVS DIGITAL
カミさんはお刺身定食です。待ちきれずに金目少しいただいちゃいました。鯵のたたきは最高ですね。お盆左上の小鉢はおやきみたいな生地のまんじゅうで中にはカレーのあんが入っていて、サザエが入っておりました。これも美味しい。

目の前の弓ヶ浜ではサーファーが気持ちよさそうに寄せる波を楽しんでおりました。家族連れも一足早く海水浴をしています。
e0000746_19111029.jpg
(4) panasonic DMC-LC1


e0000746_1910175.jpg
(5) panasonic DMC-LC1




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2005-06-20 19:05 | 2005初夏の伊豆へ
2005年 06月 20日

下田あじさい祭り

あじさい祭りの会場は下田城址公園です。会場へは港の駐車場から50mほどの距離を連絡船で結んでいます。所要時間は5分くらい、料金(協力金)一人100円です。紫陽花が約20万本ということですが、先週の開成町とは違って平坦ではなく、ひとつの山が紫陽花で覆われている感じ。蒸し暑くてアップダウンが大変です。



e0000746_10445740.jpg
(1) CONTAX TVS DIGITAL


e0000746_1046481.jpg
(2) CONTAX TVS DIGITAL


e0000746_10505118.jpg
(3) panasonic LC1


e0000746_10481717.jpg
(4) panasonic LC1
山肌に這うように紫陽花が咲いています。これはこれですごい。量感たっぷりの美しさです。

e0000746_10485140.jpg
(5) panasonic LC1
先週ご紹介したアナベルがこぼれるように咲き乱れていました。





e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2005-06-20 10:57 | 2005初夏の伊豆へ
2005年 06月 20日

初夏の伊豆へ

土曜日は早朝起きで、伊豆下田のあじさい祭りに行きました。東名高速で厚木までそこから小田原厚木道路、真鶴道路と行く予定が、厚木で降りそこないました。はは。仕方なく沼津まで東名高速を続け、ついでにと足柄SAで一休みです。ドッグランがあるので、daisyを遊ばせてあげることにしました。誰かが忘れたテニスボールで大喜びです。



e0000746_10263654.jpg
(1) CONTAX TVS DIGITAL
しかし、そこにはミニプールもあるんです。やっぱり気がついてしまいました。

e0000746_10285335.jpg
(2) CONTAX TVS DIGITAL


e0000746_10291870.jpg
(3) CONTAX TVS DIGITAL
あーあ、入っちゃった。今日は伊豆のペンションにお泊りなのに…。どうしよう。




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2005-06-20 10:31 | 2005初夏の伊豆へ