ARIZO PHOTOPIC

arizo02.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:2006奥日光紅葉ドライブ( 9 )


2006年 10月 27日

金精峠を抜けて吹き割れの滝へ

国道120号線をそのまま通って、金精峠を越え群馬県に入りました。奥日光は紅葉が盛りでしたが、群馬県側はまだまだのようです。丸沼高原を過ぎて、吹き割れの滝へ。群馬県沼田市利根町に位置し、高さ7m、幅30mをほこる名滝とのことです。約1.5kmに渡る片品渓谷を流れきた清流が、轟々と水飛沫を上げながら川床を割くように流れ落ちていくこの滝は、しばしば「東洋のナイアガラ」とも呼ばれているそうです。


e0000746_20414416.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
滝の上のほんのちょっとの紅葉です。

e0000746_20415312.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
スケールの大きな岩壁が、独特の自然美を見せてくれています。

e0000746_20422194.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_20422873.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_20423687.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
この辺で大きさがわかっていただけるかと。

e0000746_2042448.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
遊歩道と書いてあったので、歩いてみたらとんでもない山道を歩かされました。30分ほどでしたが、とてもつらかったです。戦場ヶ原で楽したバチでも当たったんでしょうか。まぁ、がんばって歩いたので、吹き割れの滝の全体が見渡すことができました。



e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-10-27 20:49 | 2006奥日光紅葉ドライブ
2006年 10月 26日

奥日光 金精道路を丸沼高原方面へ

奥日光の湯ノ湖を後にして、国道120号線の先は、金精峠へ向かっていく道になります。緩やかな坂を2キロくらいの走ると、森の中の右カーブの左外側に、「石楠花平」という見晴らしのよい駐車場がありました。湯ノ湖と男体山が見えて、周辺の山々の紅葉がとても綺麗でした。



e0000746_1843477.jpg
(1) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_1844673.jpg
(2) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
湯の湖と男体山です。

e0000746_185051.jpg
(3) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_185759.jpg
(4) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_1851752.jpg
(5) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_1852549.jpg
(6) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


これから金精トンネルを抜けて、群馬県の沼田方面に向かいます。



e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-10-26 18:09 | 2006奥日光紅葉ドライブ
2006年 10月 24日

奥日光 紅葉の湯の湖

湯の湖は中禅寺湖の上流域にある白根山の東麓、標高1,478mに位置する堰き止め湖です。湖の面積は0.35Km2、最大水深14.5m、平均水深8.0mということです。周辺は山岳地帯で美しい紅葉が湖に映りこんでいました。湖の北岸には、奥日光第一の温泉街である湯本温泉があり、できれば一泊したいところでした。


e0000746_22463877.jpg
(1) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
湯滝の上からの写真です。今度は滝の下からわたしが見えるわけですね。

e0000746_2248539.jpg
(2) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
こんなアングルで撮ると、なんだか不思議に見えませんか。

e0000746_22482671.jpg
(3) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
あの滝の流れから目をうつすと、静かな湖面が広がっています。

e0000746_22484387.jpg
(4) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_2249220.jpg
(5) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_2250052.jpg
(6) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_2250538.jpg
(7) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_2251638.jpg
(8) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8

すみません。撮った写真をすべて並べたようになってしまいました。




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-10-24 22:57 | 2006奥日光紅葉ドライブ
2006年 10月 23日

奥日光 湯滝の紅葉

戦場ヶ原の遊歩道をそのまま北へ上っていくと湯滝に至ります。わたしたちは赤沼の駐車場に戻って赤沼茶屋で遅い朝食をとり、そのままクルマで湯滝の駐車場にはいりました。湯滝は湯ノ湖の南端にある高さ70メートルの滝。湯川をせき止めて湯ノ湖をつくった三岳溶岩流の岩壁を湖水が流れ落ちています。幅は最大で25メートル。滝壷の近くの観瀑台では、湯滝の迫力ある姿を眺められます。


e0000746_20163820.jpg
(1) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
観瀑台からの湯滝です。滝の頂上では時々人の姿が見られました。水の量が多くて不思議な感じがしました。

e0000746_20165558.jpg
(2) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
滝の下の部分まで入れるとこんな感じです。

e0000746_2017652.jpg
(3) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
滝の左側の紅葉。水の流れが雪のようですね。

e0000746_20171658.jpg
(4) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_20173160.jpg
(5) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_20173912.jpg
(6) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_20174656.jpg
(7) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
観瀑台のdaisyです。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-10-23 20:23 | 2006奥日光紅葉ドライブ
2006年 10月 22日

戦場ヶ原の草もみじ その2

昨日の続きです。往復で1時間ほど歩いた戦場ヶ原の湿原は、草もみじという落葉樹の紅葉とは違った秋の気配で満ちています。


e0000746_1142264.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
ちょうどこの辺りで、赤沼まで引き返しました。

e0000746_1144351.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
湯川の流れはとても緩く、ほとんど留まっているようです。

e0000746_1145123.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
湿原を大きな鳥がゆるやかに飛んでいました。ネットで調べたのですが…。

e0000746_1145976.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
やはり鳶なのでしょうか。

e0000746_1151046.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
湿原では意外にも、あまりススキが見あたりませんでした。

e0000746_1151849.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
画面のまんなか左側の山の中の白い部分がこれから行く湯滝です。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-10-22 11:13 | 2006奥日光紅葉ドライブ
2006年 10月 21日

奥日光 戦場ヶ原の草もみじ

戦場ヶ原は標高1400メートルの高地に広がる400ヘクタールの湿原です。周囲は東の男体山をはじめ、太郎山、山王帽子山、三岳などに囲まれ、中禅寺湖から湯元へ抜ける国道120号が貫いています。わたしたちは、中禅寺湖からいちばん手前の赤沼にクルマをとめて、遊歩道(自然研究路)を歩くことに(もちろんdaisyはクルマの中で待機です)。はじめは、ほんの10分くらいのつもりでしたが、歩きやすい木道と景色のあまりの美しさに足を伸ばして、気がついたら30分も歩いてしまいました。




e0000746_19413638.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
赤沼周辺は枝の多いズミという木が多く茂っていました。戦場ヶ原の遊歩道は湯川に沿って設えてあります。

e0000746_194156100.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_1942640.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
遊歩道を歩く人は、ほとんどそれなりのハイキングの装備をしていました。(わたしたちはほんとに普通に軽装です。)

e0000746_19422036.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_19422884.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
30分ほど歩くと、一気に視界が開けて感動の景色になりました。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-10-21 19:55 | 2006奥日光紅葉ドライブ
2006年 10月 20日

竜頭の滝の紅葉 その2

昨日の続きです。滝の上から下まで歩きましたが、いろいろなところで美しい情景が見られました。駐車場の近くの橋がいちばん綺麗だったのですが、残念ながらいちばんいいところは、大型の三脚を広げたカメラマンに占拠されていました。こういうの、もう少し気を配れないものかなと思いました。


e0000746_20242330.jpg
(1) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
ここがいちばんのアングルのようです。その三脚の横で撮りました。(わたしはもちろん手持ちです)

e0000746_20243436.jpg
(2) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_2024469.jpg
(3) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_20245592.jpg
(4) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_20251051.jpg
(5) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
この先に見えるのが中禅寺湖になります。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-10-20 20:30 | 2006奥日光紅葉ドライブ
2006年 10月 19日

奥日光 竜頭の滝の紅葉

日光中禅寺湖について、まずは定番の竜頭の滝へ。湯ノ湖から流れ出た湯川が、中禅寺湖に注ぐ手前にある、奥日光三名瀑のひとつで、男体山噴火による溶岩の上を210メートルにわたって流れ落ちています。美しい紅葉の中を川の水が勢いよく流れていました。


e0000746_19575664.jpg
(1) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
平日でもすごい人出でした。朝の7時30分だというのに、駐車場は並びました。いやいや恐るべしですね。

e0000746_19582175.jpg
(2) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
ここまできて、やっと見頃だと思いました。

e0000746_19583081.jpg
(3) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
川の流れと紅葉、きれいなものですね。

e0000746_19584766.jpg
(4) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8


e0000746_19585668.jpg
(5) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
駐車場の事務所のそばの紅葉です。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-10-19 20:16 | 2006奥日光紅葉ドライブ
2006年 10月 19日

日光へ紅葉狩りに

日光の紅葉がすっかり見頃というTVのニュースがあり、是非行ってみたいところです。しかし週末の大混雑も予想されましたので、昨日の未明、午前3時起きで出かけました。3時半には出発。首都高から東北道へ、そして宇都宮インターから日光道でいろは坂に向かいます。午前6時過ぎにはいろは坂を登りはじめました。



e0000746_12371640.jpg
(1) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
いろは坂を登って、明智平に着きました。ロープウェイは時間が早すぎて営業していません。いろは坂周辺はまだ紅葉はいまいちでした。

e0000746_12372759.jpg
(2) pentax *istDs2+sigma 28mm-70mm F2.8
7時前には華厳の滝まできてしまいました。長袖のウインドブレーカーだけでは、寒くていられません。かなりの写真は手ぶれしてました。

e0000746_12373569.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
中禅寺湖です。1300m位の高地なので、下とは違って曇っていました。せっかくの紅葉、このまま一日曇りだといやだなぁ。

e0000746_12374531.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
中禅寺湖畔の二荒山神社です。お天気がよければ、いよいよ色づいている感じですね。

e0000746_12375327.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
まだ7時を過ぎたばかりですね。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-10-19 12:58 | 2006奥日光紅葉ドライブ