カテゴリ:2006山梨 桜紀行( 5 )


2006年 04月 21日

甲州名物 小作のほうとう

神田の枝垂れ桜の後は、小淵沢で昼食をとりました。道の駅こぶちさわのランチ「カレーうどんととろろご飯」。700円、これもまた安くて美味しい。ここには温泉があり、無料の足湯もあって、ちょっぴりリラックスできました。八ヶ岳リゾートアウトレットを覗いて、シャトレーゼという製菓メーカーの工場見学をしたりで、そろそろ甲府方面に戻ります。


e0000746_1134233.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
カレーうどんととろろご飯。ごちそうさまでした。

e0000746_11341529.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
おっさんとおばんの足です。スミマセン。

e0000746_11343022.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
途中、甲州の銘酒「七賢」に寄って、地酒のおみやげも。
ちょっと可愛い酒器も買ってみました。
これで飲んだらさぞ美味しかろうと思いませんか。


甲府昭和から中央高速に乗るので、その前に夕食は有名な小作さんに行きました。とても大きなお店で、いい感じ。鴨入りのほうとうをいただきました。ほうとうって、平べったいうどんのようなものという認識でいましたが、具だくさんの野菜鍋がメインでその中にほうとうが入っているものでした。ほうとう鍋と言うのがよおくわかりました。美味しかったです。

e0000746_11344350.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
双葉バイパス店。駐車場も広くて、大きなお店でした。となりは釜無川が流れていました。

e0000746_11345386.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
店内もゆったり、いい感じのお店です。右上のものはひょうたんですね。

e0000746_113523.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
鴨肉ほうとう(1,575円)。見るからに具だくさんでしょ。中にカボチャ、じゃがいもがゴロゴロ入ってました。

この後は、お腹いっぱいで眠くなりながらも、ゆっくり家に帰りました。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-04-21 11:40 | 2006山梨 桜紀行
2006年 04月 20日

清春芸術村の桜 

萬久院の舞鶴松を楽しんだ後、長坂町の清春芸術村へ。1983年(昭和58年)に清春芸術村の施設として建設された清春白樺美術館は、武者小路実篤、志賀直哉など『白樺』の同人が建設しようとしてその夢を果せなかった“幻の美術館”を、武者小路、志賀の両氏を敬愛し、個人的にも親交のあった吉井長三氏が実現したものだそうです。 こちらのソメイヨシノは大正14年(1925)3月、旧清春小学校の落成を記念して、生徒たちの手によって植樹されたもので、この日は見事に咲き誇っていました。


e0000746_2130183.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4


e0000746_21304114.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
清春芸術村の中心にある宿泊施設「ラ・リューシュ」。施設の中に入るには美術館の入館料900円が必要でしたが、先を急いでいたので写真だけです。

e0000746_21305547.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
冬青庵。文豪幸田露伴に親灸した文人画家、随筆家冬青小林勇の旧宅を鎌倉から移築したものだそうです。



小淵沢の神田の大糸桜も近くだったので寄ってみました。根廻り8m ,枝張り20m余り、樹齢400年のエドヒガンザクラの変種。県内でもまれに見る巨木で樹形も良く県の天然記念物に指定されています。残念ながらまだ2分咲きということで桜の品種が違うので、咲く時期が違うんですね。


e0000746_21363023.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
すばらしい枝垂れ桜です。

e0000746_21364324.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
まだまだつぼみですね。

e0000746_21365886.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-04-20 21:52 | 2006山梨 桜紀行
2006年 04月 18日

真原桜並木と萬休院の舞鶴松

北杜市武川町真原(さねはら)。約200本のソメイヨシノが道路の両わき700メートルにわたって咲き、ピンクのトンネルを続きます。数年前に草彅剛さん主演の「僕の生きる道」のロケ地にもなったそうです。また1998年には郵政省発行のカレンダーにも採用。神代桜の後だったので、そのままクルマで通るだけで桜のトンネルを味わいました。


e0000746_2135396.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
山里神代桜からクルマで5分ほどで到着しました。駐車場も見あたらず、特別にここがいいということもなくそのまま通り過ぎてしまった感じです。

e0000746_21355329.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
3枚ともクルマからのショットです。

e0000746_2136489.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4


舞鶴松は新日本名木百選に指定されている萬休院の境内南側にあるアカマツで、総枝まわり74m、根本の周囲4mの巨木。樹齢は約450年といわれています。鶴が舞う姿に似ているところから舞鶴松と名付けられ、国の天然記念物に指定されています。見事な枝ぶりと深い緑の葉は、いにしえの歴史を感じさせ、金沢の兼六園の松以上の貫禄があるといわれます。


e0000746_21274386.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
こちらも真原からクルマで5分ほどでした。本当に立派な松ですね。

e0000746_2128970.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4


e0000746_21282328.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
萬久院の建物もとても落ち着いた佇まいです。

e0000746_21283873.jpg
(7) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
読んでみると、とても耳の痛い言葉です。

e0000746_21285910.jpg
(8) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
石庭がとても印象的でした。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-04-18 21:25 | 2006山梨 桜紀行
2006年 04月 17日

実相寺の神代桜 その弐

日蓮宗のお寺、実相寺。白壁の塀で囲まれた境内は約1万平方メートルもあるそうです。樹齢50年から100年のソメイヨシノ約30本の開花は素晴らしいの一語。約8万本の黄色のスイセンとの競演も見事で、手前のチューリップが満開ともなれば、またこれとは違った量感あふれる風景となるんでしょうね。


e0000746_11451462.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
實相寺の梵鐘。市の指定文化財になっています。

e0000746_11452949.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
水仙の花が鮮やかでした。

e0000746_11454581.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
画面左側が本堂です。その手前ではおやきを売ってました。
朝ご飯食べたばかりで残念でした。

e0000746_1146055.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
桜の花をメインに。

e0000746_11461186.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
水仙の花を逆光でねらってみました。

e0000746_11464937.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_13542948.jpg
(7) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_13585235.jpg
(8) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


山高神代桜、機会があればぜひ一度訪れてみてください。



e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-04-17 12:48 | 2006山梨 桜紀行
2006年 04月 16日

山高神代桜へ 

日本三大桜のひとつ、山梨の山高神代桜を見に行ってきました。永い時の流れにじっと耐え、2000年もの間、ただ一度さえ休むことなく花を咲かせてきた「山高神代桜」は根回り13.5mの日本一、エドヒガンの古木。大正11年10月に国指定天然記念物に指定されています。中央高速を調布からのり、ローコストのため早朝割り引き利用で須玉まで向かいます。一度甲府昭和で降り、再度高速で須玉インターへ、武川町山高の実相寺に向かいました。


e0000746_83815.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
実相寺の山門、こちらから神代桜を見ることができます。

e0000746_833866.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
満開の桜が見ることができました。

e0000746_835113.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
境内の桜の木は大きくて、見事に咲き誇っています。

e0000746_84571.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
桜の木の向こうに、南アルプスが見えていました。

e0000746_841782.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
手前は黄色い水仙が、桜の花と競うように咲いています。

e0000746_84324.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
一番奥に山高神代桜が静かに2000年の桜の花を咲かせていました。すごいですねぇ。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-04-16 08:12 | 2006山梨 桜紀行