カテゴリ:2006紅葉の箱根を訪ねて( 10 )


2006年 12月 02日

時の栖イルミネーション 光のトンネル

時の栖のイルミネーションのメインは300m以上に及ぶ光のトンネルです。トンネルの中に入ると全身が光に浸るような感じでした。このイルミネーション全体では300万球の電球が使われているそうです。



e0000746_81079.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
この先ずうっと300mの光のトンネルが続きます。

e0000746_81886.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
途中から真ん中にはベルが装飾されて連なっています。

e0000746_811667.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
光のベル、可愛いですね。

e0000746_812364.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
daisyも記念写真を。

e0000746_813549.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
近くにはプラネタリウムのようなイルミネーション。

e0000746_814368.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
イルミネーションの横では、紅葉のライトアップもありました。

e0000746_815487.jpg
(7) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4

この後、御殿場ICから東名高速で、渋滞もなくすんなりと帰宅できました。
富士山から始まって、いろいろな紅葉を堪能しました。一日中楽しく過ごすことができた日帰りの箱根の旅でした。



e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-12-02 08:15 | 2006紅葉の箱根を訪ねて
2006年 12月 01日

時の栖イルミネーション 2006-2007

「魚啓」さんでびっくり海鮮丼をいただいた後は、御殿場と裾野の間にある緑と光のフレッシュリゾート「時の栖」に行ってみました。こちらでは11月23日にイルミネーションが始まったばかりでした。今年で6年目になるこのイルミネーションは週末にもなると2万人が訪れるそうです。




e0000746_22282199.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
こちらが入り口にあるホテルのイルミネーションです。

e0000746_22283441.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
こちらは別館ですね。

e0000746_22284296.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_22285066.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
こちらはチーズ工房というお店です。

e0000746_22285955.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
こちらは花屋さんです。

e0000746_2229958.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
甘栗ややきいもも売っていました。寒かったのでできれば食べたかったのですが、なにせ海鮮丼のせいで、お腹がいっぱいで…。



e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-12-01 22:41 | 2006紅葉の箱根を訪ねて
2006年 11月 30日

御殿場 魚啓で 宝石箱のような海鮮丼

長安寺の紅葉を後にして、夕食を御殿場でいただくことにしました。情報に寄りますと、「魚啓」さんは御殿場で沼津の魚河岸の味が堪能できるお店なのだそうです。魚屋さんがやっている食堂なので、この富士の麓の街でも沼津の魚市場の新鮮なお魚がお得な料金でいただけるとのこと。特に海鮮丼は絶対のおすすめといわれています。




e0000746_18252869.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
午後5時半頃にお店に到着しました。そこそこ広いお店でわたしたちは2番目に入ったみたいです。

e0000746_18254724.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
わたしの頼んだ「海鮮丼」1,575円。すんごい量ですね。お味噌汁のお椀が大きいので、どんぶりの大きさがわかりにくくなりました。

e0000746_18255686.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
いったい何種類の具が載っているのでしょうか。こんなどんぶりは、見たことも食べたことがありません。美味しかったのはもちろんですが、なかなか食べても食べても減らないんです。

e0000746_1826569.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
カミさんの頼んだ「エビフライ定食」1,260円。フライの他にお刺身もついています。こちらの方が味噌汁のお椀の大きさがご理解いただけるのでは。定食類はご飯も味噌汁もおかわり自由だそうです。そんなに食べられる人、いるのかなぁ。

e0000746_18261477.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
テーブルの上にもあったお店からのお知らせです。もう一品頼んだ方がいいのかなと思い、量的にわからなかったせいで「生シラスのかき揚げ」というのも頼んでいました。

e0000746_18262373.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
来たのがこれです。1,050円。30cmのフリスビーみたいなかき揚げが2枚です。周りのお客さんも、眼がテン!になっていました。
もちろん謝って、お持ち帰りにしました。この次の日の土曜日の昼食にかき揚げ丼に。日曜日の昼食にかき揚げうどんになりました。




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-11-30 18:50 | 2006紅葉の箱根を訪ねて
2006年 11月 29日

仙石原 長安寺の五百羅漢

曹洞宗の寺院である長安寺、境内のいたるところに個性豊かな羅漢像「五百羅漢」が祀られています。さすがに500まではいかないものの、数百体のさまざまな表情を浮かべた羅漢像が点在し、立ち並ぶ木々の紅葉のなかで独自の世界観がそこに広がっているようです。




e0000746_20203395.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
ところで羅漢とは阿羅漢(あらかん=悟りを得て、人々から尊敬をうける人)の略で、五百羅漢とは釈迦の滅後に経典をまとめた仏弟子500人を指すともいわれています。この裏山に集う長安寺の羅漢たちは、美しい紅葉に包まれながら静かに語り合っているかのようにも思えました。

e0000746_20204574.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
羅漢像にピンがあってませんでしたね。

e0000746_20205435.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
下の羅漢像、マリナーズの城島さんにどうしても思えて、仕方がありませんでした。

e0000746_2021369.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
落ち着いてよーく考えよう、素敵な表情です。

e0000746_20211350.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_20212277.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
落ち葉を敷き詰めた境内に、五百羅漢は静かに佇んでいます。




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-11-29 20:27 | 2006紅葉の箱根を訪ねて
2006年 11月 28日

仙石原 紅葉の五百羅漢 長安寺へ

紅葉と冬桜を満喫して強羅の箱根美術館を後に。次は仙石原の長安寺に向かいました。こちらも紅葉名所として知られる、曹洞宗の寺院です。仙石原の名刹として知られる五百羅漢の寺で、東国花の百ヶ寺にも指定されています。こちらの紅葉は賑わう人々でいっぱいの華やかな箱根美術館とは違って、落ち着いた雰囲気のなかでひっそりとした静けさに包まれていました。



e0000746_1952862.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
中年のカップルがお参りにきていました。先ほどの箱根美術館と違って、鬱蒼とした森の中にある佇まいが奥行きを感じさせてくれます。

e0000746_1953742.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_1954943.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_1955832.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
山門の向こうには鮮やかな紅葉が垣間見えています。入り口でよく来たねと言ってくれているみたい。

e0000746_196621.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
山門をくぐるとこの美しい光景が待っていました。

e0000746_1961841.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
平日に来たおかげで、静まりかえった雰囲気を味わうことができました。お寺と紅葉が見事に調和していますね。



e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-11-28 19:18 | 2006紅葉の箱根を訪ねて
2006年 11月 27日

公園上駅周辺の冬桜

箱根美術館へは、電車だと箱根登山鉄道終点の「強羅」駅から、箱根登山ケーブルカーで5分ほどの「公園上」駅すぐにあります。少し歩いてみると周辺は美しい紅葉の中で、小さな花弁の冬桜が咲いておりました。



e0000746_23312577.jpg
(1) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6
「公園上」から「早雲山」方面。レールのところにケーブルがありますね。単線のレールの途中が交差するようになっています。

e0000746_23313970.jpg
(2) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6
ケーブルの音が聞こえてからしばらくするとケーブルカーが通過していきました。

e0000746_23315736.jpg
(3) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6
すぐそばには冬桜が小さな花を咲かせています。思いがけないうれしさでした。

e0000746_2332522.jpg
(4) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6


e0000746_2332224.jpg
(5) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6
駐車場に戻ってきたら、近くには紅葉とともに満開の冬桜がありました。




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-11-27 23:43 | 2006紅葉の箱根を訪ねて
2006年 11月 27日

落ち葉の箱根美術館

素晴らしい苔庭の箱根美術館。庭園内は真っ赤に紅葉したカエデ、黄色く紅葉し始めたカエデ、未だ緑のカエデや他の落葉樹が。そしてピークを過ぎた感のあるこの時期の地表は、一面の落ち葉が苔を埋めていました。



e0000746_7334552.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_7335460.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_734333.jpg
(3) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6

e0000746_7341323.jpg
(4) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6


e0000746_7342258.jpg
(5) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6


e0000746_7343077.jpg
(6) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-11-27 07:37 | 2006紅葉の箱根を訪ねて
2006年 11月 26日

秋の箱根美術館は紅葉美術館

1952年に岡田茂吉氏が設立した箱根美術館は、縄文時代から江戸時代までの日本古陶磁を展示している美術館です。すばらしい美術鑑賞のひと時が味わえるのはもちろん、秋になると200本余りのカエデが見事に色づく美しい庭園をもつ美術館としても知られています。まっすぐに伸びた竹や、地表に敷かれた絨毯のような苔とのコントラストは、まるで紅葉を愛でるための美術館のようでした。



e0000746_11143541.jpg
(1) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6
平日とは思えないほどの人混みでした。かつてのおねーさんたちが団体で訪れています。

e0000746_11144780.jpg

(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_11145558.jpg

(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
見事な苔ですよね。

e0000746_1115695.jpg
(4) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6


e0000746_11151378.jpg
(5) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6


e0000746_11152271.jpg
(6) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-11-26 11:20 | 2006紅葉の箱根を訪ねて
2006年 11月 25日

芦ノ湖畔 箱根神社の紅葉

道の駅箱根峠から芦ノ湖を見ると、湖畔の箱根神社周辺の紅葉が期待できそうなので、行ってみました。半年ぶりですね。湖畔のほとんどの駐車場は1時間310円の料金がかかりますが、こちらは参拝客なら無料で留めることができます。広い境内の紅葉は見頃を迎えておりました。



e0000746_926146.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
紅葉の中で赤い建物が、いつもより一層映えています。

e0000746_9262949.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_9263848.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_9265370.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_9271243.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
池にも紅葉が映りこんでいました。

e0000746_9285654.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4


e0000746_9272116.jpg
(7) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
芦ノ湖の鳥居まで降りてきました。湖水がとても綺麗でした。



e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-11-25 09:40 | 2006紅葉の箱根を訪ねて
2006年 11月 24日

大観山からの富士山

祝日と土曜日の間の今日は、紅葉狩りに箱根に行くことにしました。東名高速で厚木まで。小田原厚木道路から箱根ターンパイクへ。大観山まで我が家から1時間半ほどで着きました。途中からはうすぼんやりと富士が見えていましたが、こちらからはくっきりとその姿を見ることができました。


e0000746_2352156.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
富士山と芦ノ湖です。あまり期待していなかったのですが、よかったです。

e0000746_2353162.jpg
(2) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6


e0000746_23554100.jpg
(3) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6


e0000746_2362886.jpg
(4) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6
上の写真を撮ってほっとしていると、5分もしないうちに濃い霧がたちこめてしまいました。

大観山から芦ノ湖へ降り、道の駅箱根峠を目指しました。カミさんが道の駅スタンプラリーを応募するので、締め切りももうすぐなのでこちらで応募することにしたそうです。

e0000746_2365015.jpg
(5) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6
こちらから芦ノ湖が一望です。箱根神社の鳥居がよく見えました。

e0000746_237310.jpg
(6) pentax *istDs2+tamron 28mm-200mm F3.8-5.6
とりあえず、箱根神社の紅葉を見ることにしましょう。




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2004-2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-11-24 23:15 | 2006紅葉の箱根を訪ねて