ARIZO PHOTOPIC

arizo02.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 24日

小布施 泉石亭で栗おこわとお蕎麦を

小布施の和菓子の老舗、桜井甘精堂本店に隣接した泉石亭で、この日の昼食をとることにしました。窓際の席で、日本庭園を眺めながらいただく栗おこわと蕎麦のセットは絶品の美味しさでした。外の日本庭園の奥には栗の木美術館という無料のギャラリーまでありました。


e0000746_21593576.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
右側が桜井甘精堂の売店、左側が泉石亭さんです。瓦屋根の連なりが素敵です。

e0000746_23434680.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
奥の日本庭園が見える席に案内してくれました。苔の緑が目にしみます。

e0000746_220591.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
照明もなかなかいい感じであります。


e0000746_2211343.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
栗おこわとお蕎麦のセット。向かいのカミさんの方は天ぷらせいろです。名産のアスパラの天ぷらが美味しいです。
栗おこわ、さすがに名物だけあってとても美味でありました。もちろんお蕎麦も見た目通りの美味しさで、信州へ来てやっとお蕎麦がいただけました。

e0000746_2212456.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
どうですか。この日本庭園の美しさ。

e0000746_234595.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
左側の白い壁が栗の木美術館、木戸を抜けると栗の木テラスに行くことができます。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-04-24 22:09 | 2006北信濃 春の旅


<< 信州へ来たらおやきを食べなきゃ      栗菓子と葛飾北斎ゆかりの街 小布施 >>