ARIZO PHOTOPIC

arizo02.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 19日

室堂で雪の大谷ウオーク

室堂ではアルペンルートの最大の山場「雪の大谷ウオーク」です。高さ18mの雪の壁に囲まれて。写真やテレビでしか見たことのない景観ですね。標高2450mの銀世界は、降りしきる雨でとても寒いのです。冬のコートと手袋、そしてレインコートを持って行って大正解でした。


e0000746_8285538.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
例年だとこの時期は15mくらいだそうです。近くで見ると本当に雪の壁ですね。

e0000746_829958.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
高原バスがやってきました。比較すると高さがわかります。

e0000746_8293768.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
室堂のトロリーバスターミナル。ホテル立山の建物でもあります。

e0000746_8292347.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
みくりが池方面はなーんにもみえません。北アルプスは見えませんでした。

e0000746_830476.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
ターミナルのレストランでのお弁当です。(バスの中で予約しました。)

e0000746_830202.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
剥製があったので。雷鳥とオコジョです。売店ではこのぬいぐるみを売っておりました。
ここに3時間もいたんです。晴れていたらいろいろ景色を見たり、散策をしたりですが、雨ではどうにもなりません。そういった人々がぎゅうぎゅうになって、暗い階段とかで弁当を食べていました。多くの人が、もはや難民状態になっています。なんだかなぁ。



e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-05-19 08:38 | 2006アルペンルート


<< 大観峰から黒部平そして黒部湖へ      立山駅からケーブルカーで美女平へ >>