人気ブログランキング |

ARIZO PHOTOPIC

arizo02.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 19日

JR飯山線の飯山駅へ

前回は「北の家」さんに泊まったものの、降りしきる雨のせいで市内観光もせずに、阿弥陀堂見学だけで帰ってしまいましたね。今日はゆっくりと他の場所も見て回ります。まずは観光案内所のある飯山駅へ。JR飯山線は1時間に一本程度しか走らないローカル線でした。


e0000746_20505355.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
飯山駅です。平日の昼間ですので、閑散としておりました。この季節なのにいい天気です。

e0000746_2051540.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
駅のホームを見たら、鐘突堂がありました。これって珍しいと思いませんか。

飯山は小京都とよばれるほど、城址公園のそばにお寺が多く点在しているそうです。飯山駅の近くに正受庵というお寺があり、そちらを訪ねました。

e0000746_20535234.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
正受庵の入り口、ロープが張っていて修理中とのことでした。「阿弥陀堂だより」では、この階段を登って、主人公の孝夫が先生の家に挨拶に行ったシーンです。

e0000746_2054469.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
登っていくと茅葺きの屋根が見えてきます。

e0000746_20541748.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
孝夫が登ってくると、先生は布団を干していました。
残念ながら本格的に修復工事をしていて、その雰囲気はありませんでした。

続いて、千曲川の中央橋にやってきました。
こちらは孝夫を美智子が川のほとりで、病気の美智子が胸を押さえてしゃがみ込むシーンでした。

e0000746_20591665.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
この近くの橋はすべて見て回りましたが、こちらで多分間違いないですね。

e0000746_2124286.jpg
(7) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
このぐらいのアングルだったかと思います。

e0000746_2059465.jpg
(8) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
橋からの千曲川。ゆるやかな流れで遠く日本海に注いでいきます。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved

by arizo02 | 2006-06-19 21:14 | 2006北信濃 夏の旅


<< 阿弥陀堂だより 浅葉野庵でおそば      戸狩スキー場のdaisy >>