ARIZO PHOTOPIC

arizo02.exblog.jp
ブログトップ

タグ:飯山 ( 6 ) タグの人気記事


2006年 11月 02日

秋の阿弥陀堂から馬曲温泉へ

阿弥陀堂では、ファンの方がひっきりなしに訪れていました。やはりおうめさんの住んでいる雰囲気を感じているようで、うれしそうにいろいろなところで、カメラのシャッターを切っていました。



e0000746_20483779.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
少し離れて見ると、阿弥陀堂はすっかり森のなかに埋まっているようです。

e0000746_20485225.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
山の上の方は、もうすっかり紅葉しています。

e0000746_2049139.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
ふと、そばの栗の木には幹に有刺鉄線がぐるぐると巻かれています。

e0000746_2049994.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
近くにはこんな立て札が。もうすぐ冬ごもりのクマがえさを求めて降りてくるようです。そういえば今年は4月の末でも雪でしたね。




阿弥陀堂をあとにして木島平方面へもどります。こちらもロケ地ですが、樋口可南子さんが入った馬曲温泉に行くことにしました。ところが。鄙びた温泉であるはずが、マイカーで駐車場は満車、おまけに観光バスが2台も駐車しているではないですか。前回に来たときのイメージがまるでなく、がっかりして今日の宿に素直に向かいました。


e0000746_20491777.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
馬曲温泉の屋根から上は、すっかり紅葉の山々です。

e0000746_20492661.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax 16mm-45mm F4
本来はこんな山々が野天風呂から眺めることができるんです。これを楽しみにしてきたのですが…。




e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-11-02 21:15 | 2006北信濃 秋の旅
2006年 06月 18日

戸狩スキー場のdaisy

午前6時、北の家のご主人に案内していただいて、クルマで15分ほど登った山の中腹の戸狩スキー場へdaisyと行きました。実は前の晩にお話ししたとき、「誰もいない広いところがあってノーリードでワンちゃんが遊べますよ。」と教えていただいたんです。ドッグランなどでリードを放したことはあるのですが、囲いのないところではどこへ行くかわかりません。気がかりではありましたが、実際のところdaisyの方が不安なようで、あまり離れたところには行きませんでした。


e0000746_14125613.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
午前6時過ぎです。朝靄がかかっています。

e0000746_1413896.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4


e0000746_14141383.jpg
(3) pentax *istDs2+tamron 28-200mm F3.8-5.6
さて、どうしようかな。って感じですかね。

e0000746_14142895.jpg
(4) pentax *istDs2+tamron 28-200mm F3.8-5.6


e0000746_14144331.jpg
(5) pentax *istDs2+tamron 28-200mm F3.8-5.6


e0000746_1415032.jpg
(6) pentax *istDs2+tamron 28-200mm F3.8-5.6


e0000746_14165836.jpg
(7) pentax *istDs2+tamron 28-200mm F3.8-5.6


e0000746_1417122.jpg
(8) pentax *istDs2+tamron 28-200mm F3.8-5.6


e0000746_14173174.jpg
(9) pentax *istDs2+tamron 28-200mm F3.8-5.6
一人で走るのはすぐに飽きてしまい、石ころを投げてくれといっております。
小一時間は遊んだでしょうか。すっかりお腹も空いて、↓の朝食をいただきました。
アスパラ、美味しかったですよ(しつこい)。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-06-18 14:26 | 2006北信濃 夏の旅
2006年 06月 18日

旬のアスパラガスが

北の家に泊まる楽しみのひとつは食事にもあります。前回、宿の奥様から「6月に来ていただければ、アスパラが最高に美味しい」と。本当にそんなに美味しいのか、やっぱり来てみないといけませんね。実際にここに来てみれば、予想以上のご馳走が待ちかまえておりました。



e0000746_100573.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
庭から見ると、縁側はこんな感じです。

e0000746_1011316.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
食卓についてみると、庭を眺めながらのお食事になります。

e0000746_1023311.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
夕食です。画面に入りきらないほどのご馳走。庭を眺めながらの食事はカミさん側です。

e0000746_1024980.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
左から。アルミホイル包みのキノコのバター焼、茶碗蒸し、香の物のほか、右上がアスパラのゴマ和えでした。

e0000746_103252.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
お刺身はとろびんちょうとホタテですね。信州蕎麦とデザートは枇杷の実でした。

e0000746_1031631.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
真ん中にデンとあるのはすき焼きです。

e0000746_1033010.jpg
(7) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
後で出てきた揚げたてのアスパラです。本当に美味しいです。

これだけのお料理、全部食べきるのは大変でした。はい。


e0000746_1034286.jpg
(8) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
朝ご飯です。今度はわたしが庭を眺めながらの食事ができました。
左上にまたまたアスパラのマヨネーズ和えがあります。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-06-18 10:24 | 2006北信濃 夏の旅
2006年 06月 18日

初夏の北の家にて

旅の一日目は北の家さんに宿泊です。前回まだ雪が残っていた戸狩「北の家」さんでは、とても楽しくそして美味しく過ごせました。その後たった2か月で風景は一変し庭の花は咲き乱れ、室内の扉を開け放った古民家の佇まいは、落ち着いて情緒のあるものでした。


e0000746_9242413.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
二度目の宿泊ですが、こんなに早く訪れるとは思いませんでした。

e0000746_9244210.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
家の周りは遅かった春を待ちわびて、花満開でありました。

e0000746_933829.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
北の家のアイドル、シロちゃんです。誰が来ても愛想よく迎えてくれます。

e0000746_931292.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
玄関を入ると囲炉裏側の板戸が開け放たれています。広いですね。

e0000746_9255286.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
開け放たれていると囲炉裏もちょっと雰囲気が変わりますね。

e0000746_9271558.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
奥の和室、床の間です。

e0000746_9282993.jpg
(7) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
縁側の方で食事をいただきます。庭を眺めながら食事ができました。

e0000746_9332764.jpg
(8) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
泊まった部屋は前回とは違って、ちょうど囲炉裏の部屋の上の15畳の広さでした。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-06-18 09:43 | 2006北信濃 夏の旅
2006年 04月 26日

北の家 築200年のお部屋とお食事は

戸狩温泉の「北の家」さんは築200年の古民家。スキーシーズンが終わったこの時期は、いちばんお客さんが少ない時期なんだそうです。ですから宿泊したのは私たちだけ。そのせいなのかどうか、とても厚くもてなしていただきました。すごく印象的な宿でした。


e0000746_0184625.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
ドアを開けると4畳くらいの部屋があり、そちらで一休みです。荷物もおけてゆっくりできました。

e0000746_01978.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
5ocmほど段差があって、7.5畳ほどの寝室があります。あわせるととても広いお部屋ですね。

e0000746_0192323.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
そのせいか、もう布団が敷いてありました。

e0000746_019382.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
午後6時からの夕食は玄関横のお部屋でいただきました。

e0000746_0195363.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
入って右側には、囲炉裏が。食事後7時半にはまたここに来てくださいね。と奥様がいってくれました。

e0000746_020666.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
お刺身があって、天ぷらがあって、焼き肉があってのご馳走ですね。

e0000746_020203.jpg
(7) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
そうしているうちに、奥様がおろし汁を。熱々で驚くほどの絶品の味でした。

e0000746_0203222.jpg
(8) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
ジャガイモのなます。初めていただきました。
おかずいっぱいで、おなかいっぱいになりました。最高に美味しかったです。

先ほど、奥様に誘われましたので、7時半にこちらに降りてきたら囲炉裏端で鉄瓶のお燗で日本酒をご馳走に。それからご主人と奥様と4人で楽しくお話しできました。こんなことは今までなかったことです。気がついたら10時過ぎ。本当に楽しい夜でした。ありがとうございます。




e0000746_0204672.jpg
(9) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
そのまま就寝。気がついたら朝でした。
その朝ご飯。おかずいっぱいです。またまた気がついたらおかわりしておりました。



e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-04-26 00:35 | 2006北信濃 春の旅
2006年 04月 26日

二泊目は戸狩の築200年の古民家へ。

一日小布施の素敵な街を散策して楽しんだ後は、戸狩温泉の宿泊先に向かいました。築200年の古民家という「北の家」さん、今までに経験のない宿泊なので期待と不安でいっぱいです。戸狩温泉への道はそれほど標高が上がっていないにもかかわらずだんだんと雪景色が広がりました。なぜなんでしょうね。


e0000746_23561369.jpg
(1) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
坂を登った憶えもないのに、クルマが進むとどんどん周りは白くなってきました。

e0000746_23565318.jpg
(2) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
大きな屋根の大きな家です。

e0000746_23573190.jpg
(3) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4


e0000746_2358691.jpg
(4) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
玄関の広さがすごいですね。私は田舎がないのですが、なんだかふるさとに帰ってきた感じです。

e0000746_00773.jpg
(5) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
玄関にはいると目の前が階段になっていました。磨き上げられた床がとても綺麗です。

e0000746_7493867.jpg
(6) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
私たちの部屋は2階なので、階段を上がります。

e0000746_015447.jpg
(7) pentax *istDs2+pentax16mm-45mm F4
階段を上がった踊り場の反対側の右側が私たちの部屋でした。何だかいい感じですよね。


e0000746_11375437.jpg




copyright(c)2006 arizo02 all right reserved
[PR]

by arizo02 | 2006-04-26 00:10 | 2006北信濃 春の旅